佐賀リバイバルチャーチ<音楽の部屋>

佐賀リバイバルチャーチの音楽の部屋です。mid/mp3で紹介しています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

愛ゆえ神は御子を

今日ご紹介するのは、
愛ゆえ神は御子をという混声四部合唱の曲で、
私が30年前に、東京の教会の聖歌隊で、
歌ったものです。

古い楽譜を起こして、
音楽ソフトで、音声ファイルにしました。

英語の歌詞なのと、その曲風から、
たぶんアメリカの曲だと思います。

作詞・作曲は、
JOIN E. WALVOORD
DON WYRTZEN
と、書いてあります。

奥山正夫先生が訳詞されて、
日本語で歌いました。

神様が私達を愛して、
その独り子を与えてくださった、
クリスマスに歌ってもいい内容ですね。

mp3でお聴きください。


♪愛ゆえ神は御子を♪


mp3 by Sandy




歌詞を記しておきますね。
日本語と英語と両方書きます。
(大変だけど・・・)

「愛ゆえ神は御子を」(奥山正夫・訳詞)

1.愛ゆえ 神は 御子を 人の世に遣わされた
  愛ゆえ その御子は 貧しい者の 友となられた

  愛ゆえ 御子イエス君は 人々に自由を与え
  愛ゆえ 木の上で 死なれた 私のために

2.愛ゆえ 神は 御子を 人の世に 住まわされた
  愛ゆえ その御子は 世の罪を 負い給うた

  愛ゆえ 御子イエス君は とりえの無い 僕(しもべ)を選び
  愛ゆえ 救いの道を 備え給う 私のために

  私のために


「LOVE WAS WHEN」

1.
Love was when God became a man
Locked in time and space without rank or place

Love was God born of Jewish kin,
Just a carpenter with some fisherman.

Love was when Jesus walked in history
Loving He brought a new life that's free.

Love was God nailed to bleed and die
To reach and love one such as I.

2.
Love was when God became a man
Down where I could see love that reached to me

Love was God dying foe my sin
And so trapped was I my whole world caved in.

Love was when Jesus met me now it's real.
Lovingly He came I can feel He's real.

Love was God only He would try
To reach and love one such as I.

To love one such as I.

なにしろ年季の入った楽譜なので、
かすれていたり・・・・・
英語が間違っていたら、ごめんなさい。





スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://midionngaku.blog31.fc2.com/tb.php/7-d15f473d

Menu

最近の記事

プロフィール

サンディー

Author:サンディー
まだまだ初心者ですが、音楽ソフトでmidi/mp3ファイルを作っています。少しずつ増やしていきますので、よろしくお願いします。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。